経験の少なさを象徴するキツキツの陰部は痛みと共に快楽へと変わり、彼女を魔境へと引きずり込む

林七海 29歳 元CA

元CAの七海さんは一年ほど前に寿退社をしたばかり。外資系証券会社でバリバリ働くやり手の夫はいつも帰宅が深夜になり、一体結婚生活とはなんなのかと疑問に思う日々。休みなんてほぼない。日曜日に一緒にランチをしたらそのあとまた会社に向かう。お金には困っていないが散財してストレス発散するのももう飽きた。同い年くらいの友人夫婦たちは旅行をして楽しんでいる様子。初体験は20歳の時だった。遅かったせいかセックスというものもあまり知らない。経験人数も少なく、今の夫と相性がいいのか悪いのかもイマイチわからない。ただネットでたまにエッチな動画をみるとなんだかあんなことやこんなこと、快感に溺れる女性たちが乱舞している。本当にみんなこんなことしているのだろうか?年齢が上がるにつれ性欲も増してきて、好奇心も抑えられなくなった。夫は忙しいしバレることもないだろうと思い切って応募してしまった。じっくりじっくり舐め回すようにカメラで恥部をとられ、焦らされ触られるだけですぐにアソコが湿るのが分かった。ぐちゃぐちゃになったアソコを舐められ、中をかきまわされ、本番前に何度もイかされ…ヌレヌレになったところに硬いモノを入れられる。激しくなるピストンに体がほてり頭が真っ白になり、今まで味わったことのない快感に全身がビクビクしてしまった。





フル動画はこちらから



ラグジュTV 047